寛ぎのご提案|愛知県 料理旅館 呑龍

寛ぎのご提案

当館の施設は愛知県三河エリアを一望出来る御津山に位置する宿。
落着きのある和の空間と窓から眺める四季折々の景観に心を和ませてくれます。
客室やテラス、ロビー、屋上等からの眺望は、朝~昼~夜、刻によって映り変わる三河の景色を存分にお楽しみ頂けます。

窓からは、三河湾、遠くにラグーナテンボス、天気の良い日は圧倒的な夕焼けの空と夕陽、けっして派手ではありませんが、優しく光る街灯、ラグーナの観覧車のライトアップ、東海道ならではの新幹線の進む光の線など、静かに、でもしっかりと存在を見せる、四季、時間で全く違った自然のスクリーンは常連のお客様にご好評をいただいている理由の一つです。
全てがどこか懐かしくも、優しさを感じる空間。日頃の肩の力をぬいてお寛ぎ下さい。

客室

和室8畳~10畳

民芸風の雰囲気が心を和ませ、旅路の癒しを与えてくれます。

二間続きの和室10畳+5畳

広々とゆっくりとお寛ぎ頂ける二間続きは多人数のお客様にご好評を頂いております。

客室設備 冷暖房エアコン・冷蔵庫・液晶テレビ・ポット・お茶セット
アメニティ バスタオル、フェイスタオル、浴衣、歯みがきセット、カミソリ

2つの内湯

岩風呂 瑞祥の湯

岩から流れ出る温かいお湯は、そのまま泡風呂へ・・・。
心地よい刺激が身体をほぐし、疲れをとりやすくします。
広々とした湯舟と高台の景色、開放感が心も癒します。

総檜風呂 恵方の湯

落ち着く檜の香りとほっとする木のぬくもり・・・。
外には自然と眼下に広がる三河の町。
湯に身をつつみ、「あぁ~」と力が抜けるひと時。
最高に幸せを感じる瞬間です。